小野学園小学校

はつらつだより

こけら落しをしました。

 11月22日(金)小野学園80周年記念講堂で音楽会が開催されました。
昨年3月の震災で倒壊の恐れがあり、使用不能となってしまった第1体育館でしたが、その場所に2層式の記念講堂と体育館が建設されました。
そこで初めて行われる催し、まさに「こけら落し」としての開催でもあります。
IMG_8762
合奏は、1年生の「ソーラン節」から颯爽とスタートしました。
IMG_8695
2年生のクリスマスをイメージさせてくれる「そりすべり」は、どんどん心を弾ませてくれました。
IMG_8704
3年生の合唱「きせきだよ」はポイントで前に出てくる児童もいて、引き込まれてしまいました。
IMG_8797
4年生の合奏は「オリーブの首飾り」です。ご存知の方も多いと思いますが、保護者の方々にもうなずきながら聞いて頂けました。
IMG_8732
5年生の合唱は「そのままの君で」「あすという日が」でした。年々、表現力が上がってきたようです。
IMG_8820
6年生の合唱は、クラスの信頼関係によりプラスαの力が生まれるケミストリーを感じさせてくれました。その力を若松歓先生の作品にぶつけていきました。
IMG_8834
そして藤原規生先生の指揮・若山朋子先生の伴奏により、全児童による校歌が披露されました。
校歌の最後には、こうあります。

 ふみだせ 第1歩
 世界が きみを待っている

IMG_8857

Return to Top ▲Return to Top ▲