小野学園小学校

校長室より

平成26年度 入学式

2014/5/12

平成26年4月8日(火)小学校入学式式辞

 一年生の皆さん、入学おめでとうございます。皆さんは今日から小野学園小学校の一年生です。皆さんの顔を見ると、みんなニコニコして、とっても嬉しそうです。「先生もとっても嬉しいです」何故なら、小学校の先生達は、皆さんが入学する日を、今か、今かと、ずっと待っていました。今日こうして、みなさんの元気で、ニコニコしている笑顔をみることができて、とっても嬉しいです。
 
 今日から皆さんは、小学校一年生です。皆さんが今着ている「制服」も、新しいピカピカの制服です。「新しい制服」と、「新しいランドセル」で明日から、元気に小学校に来てください。学校に来ても、心配することはありません。先生をはじめ、二年生から六年生のやさしいお兄さんやお姉さんが、わからないことや、困ったことがあると、すぐにやさしく、親切に教えてくれます。
 そして、皆さんの周りにいる人は、みんな今日から大切な「お友達」です。仲よく一緒に、勉強したり、遊んだり、楽しい時間を過ごしましょう。
 小学校では、教室での「お勉強」の他にも、色々な「行事」もおこないます。「行事」と言うのは、「遠足」や、「運動会」、「山中湖での林間学校」、「文化祭」や「音楽会」、「学芸会」など、楽しいことがたくさんあります。楽しみにしていてください。
 それから、「一番大切なこと」は、学校では先生のお話を良く聞いて、お家ではお父さん、お母さん、ご家族の方の言うことを良く守って、小野学園小学校の児童として、明るくたくましい健康な子供になれるように、頑張りましょう。
 (それでは、これからお客様やお家の方々にお話をします。皆さんは少し休んでいてください。)
 本日は、多数のご来賓並びに保護者の皆様のご列席をいただきまして、誠にありがとうございます。学園を代表して、心より厚く御礼と、お祝いを申しあげます。本当におめでとうございます。
 小野学園は今年創立八十二年目を迎えました。この講堂は八十周年を記念して建設されたものです。今年は新たに、山中湖畔に百人以上が宿泊できる小野学園セミナーハウスを建設予定です。本日入学された皆さんには、林間学校などで、たくさんの思い出を作っていただけると思っています。
 戦後の混乱期に、何もない所から、小学校設立を決意した、創立者の熱い想いと、小野学園の建学の精神を礎に、皆々様のご期待に添えますように、教職員一同、子供達の教育に、全力を尽くし、日夜努力を惜しまない覚悟でございます。
 お子様の教育は、どんな時にも、保護者の皆様やご家庭のご理解とご協力があってこそ、実を結ぶものです。ご家庭でも、お子様の成長を温かく見守ると共に、学園に対しましてもご協力をいただきますよう、お願い申しあげます。
 さあ、一年生の皆さん、先生やお友達の顔と名前を早く覚えて、仲良く勉強や運動や遊びに、せいいっぱい力を出してください。校庭では緑の芝生が皆さんを待っています。

 






Return to Top ▲Return to Top ▲